指輪を作られた感想

佐々木さまご夫婦の体験インタビュー

Q1. どうして結婚指輪を手作りしようと思ったのですか?

ふたりの希望がたくさんあったので、一生にひとつのものとして、手作りの結婚指輪を作ろうと思いました。

Q2. こだわったポイントはどこですか?

デザインを楽譜にしました。ふたりの結婚指輪を重ねると、”ドの音”になります♪
指輪の内側には、手彫りでふたりのイニシャルの『K→Y』『Y→K』を彫りました。
『矢印』にはおたがいの想いが込められています。
今後の未来のために、一つひとつの工程を大事に作業しました。

Q3. 出来上がりをご覧になった感想はいかがですか?

ふたりで力を合わせて作っただけあって、自分たちだけのデザインの結婚指輪になりました。
五線譜を奏でる”ドの音”が、これからのふたりの結婚生活のスタートを物語っているようです。
指輪の内側にも希望どおりの文字を彫る事ができて、
『ふたりの希望が全て詰まった作品』になりました。
世界で1つだけの指輪を 自分たちの手で、楽しみながら作ることができました。
『最高の誕生日になりました!』
『今度は赤ちゃんの指輪を作りに来ます!』

from staff

やさしい雰囲気につつまれながら、結婚指輪をつくられている姿が印象的でした。
”五線譜に音符♪”という個性あふれたデザイン。奥さまの結婚指輪には音符にダイヤモンドが輝いています。
ご結婚おめでとうございます♪

一覧へ戻る