指輪を作られた感想

内野さまご夫婦の体験インタビュー

Q1. どうして結婚指輪を手作りしようと思ったのですか?

職場が近くで『ハムリ』の近くで、看板をよく見てたので、手作りにはずっと興味がありました。
結婚指輪を探すことになって、ブランドには興味がなかったので、手作り結婚指輪の見学に行きました。
とても楽しそうだったのと、ふたりらしい結婚指輪にしたかったので、手作りに決めました。

Q2. こだわったポイントはどこですか?

共通の趣味のクライミングから、命綱のエイトノットを指輪のデザインにしました。
エイトノットを細い紐で作り、それを見ながら指輪を作っていきました。
指輪の内側にはbelayreとお互いのイニシャルを手彫りしました。
クライミングはクライマー(登る人)と、ビレイヤー(安全を確保する人)が二人一組で登っていくので、お互いの絆を深めるエイトノットです。

Q3. 出来上がりをご覧になった感想はいかがですか?

本当にエイトノットの結婚指輪が出来ました。
これはエイトノットファンがいっぱい来ちゃうと思います。
内側の文字も綺麗に出てて、いい感じです。
『絶対に外れないエイトノットを指輪にしました!』
『完成~!!』

from staff

指輪のデザイン打ち合わせの時に、クライミングの教本と、細い紐を使って決めていったのがとても印象に残っています。
指輪のデザインを決めるためにクライミングの勉強をしました。
エイトノットのデザインはとても難易度が高く、スタッフ総出で協力をしたのを覚えています。
完成した時は、クライミングで頂上に登ったような達成感がありました。
命綱のエイトノット。おふたりの絆がしっかりとつながっています。
ご結婚おめでとうございます♪

一覧へ戻る