指輪を作られた感想

山元さまご夫婦の体験インタビュー

Q1. どうして結婚指輪を手作りしようと思ったのですか?

指輪をいろいろ見ていましたが、納得するデザインを見つけることが出来ませんでした、
手作りをしていた友達がいたので、手作りの結婚指輪を知りました。
納得のいかないデザインをずっと着けるよりは、自分達で作りたいと思いました。
あと、作るのも楽しいかな〜と思いました。
1度体験で来た時に、手作りにハマりました!

Q2. こだわったポイントはどこですか?

新婦がリボンが好きだという事で、表面に手彫りでリボンを彫りました。
ダイヤモンドは何ピース入れるか迷いましたが、リボンとのバランスを考えて、ラインになるように3ピース入れました。
新郎のデザインは、ひねるような斜めラインです。
斜めラインは、短すぎず長過ぎず、ちょっと長めにしたのがこだわりです!
婚約指輪と重ねづけ出来るように、やさしくウェーブをかけました。

Q3. 出来上がりをご覧になった感想はいかがですか?

リボンがキレイに彫れていました。
ダイヤモンドの数も迷いましたが、3ピースにして良かったです。
こだわりの斜めラインは、躍動感のある仕上がりになっていました。
ワックスの時と比べて、プラチナだと凄く良くなっていてビックリしました。
手作りとても楽しくて、いい想い出が出来ました!

from staff

旦那様は滋賀県、奥様は東京の遠距離恋愛のおふたり。
体験、本番、ご納品と、3回とも大きな荷物を持ってのご来店でした。
体験の時に、旦那さまが黙々と指輪作りに打ち込んでいるのが印象的でした。
本番は体験時の練習の成果もあり、とても上手でした。
DVDも盛り上がり、とても楽しい作品が出来上がりました。
ご結婚おめでとうございます♪

一覧へ戻る