指輪を作られた感想

西田さまの体験インタビュー

Q1. どうして婚約指輪を手作りしようと思ったのですか?

これまでの感謝の気持ちを込めて、婚約指輪を自分で作りたいと思っていました。
母親の婚約指輪に留っていたダイヤモンドを持っていたので、
このダイヤモンド使用して、手作りの婚約指輪でプロポーズをしたいと思っていました。

Q2. こだわったポイントはどこですか?

母から譲り受けたダイヤモンドを活かす事と、希少価値の高い天然のピンクダイヤモンドです!
デザインも考えて、相手のことを想いながら一生懸命つくりました。

Q3. できあがりをご覧になった感想はいかがですか?

指輪を作っている時はどんな風に仕上がるのか不安でしたが、想像以上の婚約指輪が出来ました。
母から譲り受けたダイヤモンドも、デザインと相性が良くてよかったです。
流れ星のようにデザインしたピンクダイヤモンドも、ダイヤモンドを引き立ててくれているようです。

from staff

お母様のダイヤモンドを使っての婚約指輪。
とても素敵なストーリーが生まれました。
婚約指輪の制作を始めてから旦那さまは一生懸命、作業していました。
きっと想いを指輪に込めながら制作していたんですね。
ご結婚おめでとうございます♪

一覧へ戻る