ブログ記事

結婚指輪の手作りは結婚する2人の素晴らしい思い出になることでしょう

2018.12.21

33c317c0c02d28ddc59e4abe3eff2b74_s

結婚指輪を手作りする作業は、一生に一度あるかないかの貴重な体験です。
大切なパートナーと一緒に理想の結婚指輪を形作る体験は、きっと一生の思い出として記憶に刻まれることでしょう。また、手作りした指輪の尊さは一生変わりません。
この記事では、結婚指輪を手作りすることの良さを御伝えしていきます。

一生の思い出となる指輪作り体験

指輪を作る、という体験自体が非常に稀なものです。さらに、大切なパートナーと身につけるための結婚指輪を作るとなれば、大切な機会にもなるでしょう。
二人での共同作業として、一緒に指輪を作る作業は一生の思い出となります。
単なる思い出でとどまらず、一緒に指輪づくりをする体験は、きっと楽しい時間になるのではないでしょうか。
自分たちで手作りした指輪を身につけていくことで、指輪を見るたびに、その思い出が甦ります。
大切なパートナーと一生の思い出になる体験をしてみてはいかがでしょうか。

hamriで指輪を手作りする良さについて

結婚指輪を手作りする良さは、思い出に残る、貴重な体験をパートナーとするだけではありません。
hamriでは実際の制作風景をムービーとして記録させて頂きます。
後から、「あの時は~」と思い出を振り返る一助になるでしょう。そんな楽しみもあります。

手作りだからできること

結婚指輪の手作りするということは、世界でただ一つオリジナルの指輪を作ることが出来るという事です。
パートナーと二人だけの特別な指輪を作ることが出来ます。より感慨深く、心のこもった指輪になるのではないでしょうか。
自分たちの理想のデザインを形にできるのでので、より大切にしようと思えるはずです。

一覧へ戻る