ブログ記事

手作り婚約指輪の素材ピンクゴールドの魅力と特徴

2019.02.19

64554383e23952fe81a63d1f9c16b8fe_m

淡いピンク色が可愛らしい雰囲気のピンクゴールドは、手作り婚約指輪の素材として、女性に高い人気があります。今回は、手作り婚約指輪の素材に、ピンクゴールドを選んだ場合の魅力と特徴について解説していくので、参考にしてみてください。

ピンクゴールドの魅力と特徴

豪華な印象を与えるゴールド系の中でも、女性に高い人気があるピンクゴールドは、婚約指輪に使用することで、どのような魅力と特徴があるのでしょうか。具体的な魅力と特徴を紹介していきます。

1.日本人の肌になじむ

イエローベースの日本人の肌には、金色がよく合います。そのため、ピンクゴールドは指元を豪華な雰囲気に演出してくれるので、おすすめです。

華やかなイメージで、明るい印象を与えてくれるので、普段から着用するのに向いているといえます。

2.素材が硬い

ゴールドの中でもピンクゴールドは、素材が硬い特徴を持っていて、耐久性に優れているのが特徴です。普段から使用していても、衝撃や摩耗に強く、長期的な利用が可能なのが魅力になります。

ただ変色が発生しやすい素材であるため、年々変化していく場合は、手作り婚約指輪を製作した店舗で相談して対処する必要があるでしょう。

3.安価で手に入れることができる

プラチナと比べると、比較的安価で購入することができます。手作り婚約指輪の素材とする場合は、費用を抑えることが可能です。

婚約指輪を手作りする場合、安価で製作することができるので、費用的にもピンクゴールドはおすすめな素材といえるでしょう。

4.柔らかい印象で女性人気

ピンクゴールドは、淡いピンク色なのが特徴で、女性らしい柔らかい印象を与えることができる貴金属です。そのため、手作り婚約指輪の素材にすることで、女性らしさを演出してくれます。

普段使いにも女性がつけるのにおすすめの素材であるため、贈り物として喜ばれるはずです。

5.華やかなデザインが合う

手作り婚約指輪として製作する場合、ピンクゴールドであれば、他のゴールド系の素材と違って華やかなデザインが似合う婚約指輪にすることができます。

淡いピンク色だからこそ、可愛いデザインが可能になるので、婚約指輪をセンスのあるデザインのものにするのであれば、ピンクゴールドはおすすめです。

まとめ

可愛らしい印象で女性に人気があるピンクゴールドは、女性の指元を明るく演出してくれるため、手作り婚約指輪の素材としておすすめです。

耐久性も高いため、摩耗や衝撃についても心配することが少ないのもメリットになります。手作り婚約指輪の素材に、何を使用するのか悩んでいる方は、ピンクゴールドを検討してみてください。

一覧へ戻る