ブログ記事

イエローゴールドで結婚指輪を手作りする場合の費用相場について

2019.02.12

dcb81d7e46be1b3b53113481f93933af_m

人生で大切な品物になる結婚指輪は、様々な素材で製作することができます。
特に手作りで結婚指輪を製作する場合、自分の好きなようにデザインすることが可能です。今回は、イエローゴールドで結婚指輪を手作りした場合の費用相場について解説していきます。

イエローゴールドで結婚指輪を手作りする費用相場

一般的に結婚指輪の相場は、2本合わせて20万円~30万円前後と言われています。
素材や宝石によって金額は異なるので、自分の理想の結婚指輪を製作するためには、事前に費用相場の確認は重要です。

その中でもイエローゴールドは、日本人の肌色に合うことから、日頃から着用する結婚指輪におすすめの素材となっています。

イエローゴールドで結婚指輪を手作りする場合は、手作りする分費用も安くなることから、1本当たり7万円前後です。
重さやオプションによっても金額が異なりますが、大体の費用相場として参考にしてみてください。

イエローゴールドの特徴や魅力

温かみのある金色の素材であるイエローゴールドは、華やかで明るい雰囲気を演出することができます。日本人の肌の色に合う素材として人気で、日常的に使用する結婚指輪との相性がいいのが特徴です。

イエローゴールドは、金の他にも銀や銅を合わせた合金で、変色に強い性質を持っていることから、長期的な使用に向いているのが魅力になります。

硬度も高いことから、耐久性もよく、日常的に使用し続けるのに向いている素材の一つです。普段のアクセサリーでゴールドを使用している方は、他のアクセサリーとの相性もいいので、手作り結婚指輪の際に、イエローゴールドはおすすめになります。

イエローゴールドは耐久性もあり、変色に強い性質があることから、普段の手入れも簡単に済ませることが可能です。日頃の管理についても、イエローゴールドについては意識することがないので、結婚指輪を普段から着用することを考えているのであれば、イエローゴールドで毎日の生活をおしゃれに過ごしてみてはいかがでしょうか。

まとめ

イエローゴールドの結婚指輪は、手作りで製作する場合、1本当たり7万円前後が費用相場になっています。耐久性もあり、変色にも強い性質を考慮すると、かなりお得な素材の一つといえるでしょう。

一覧へ戻る