ブログ

月別アーカイブ:2016年 9月

最近では、男女問わず指輪を身に付ける人が増えてきました。 これまでは婚約指輪や結婚指輪が主流でありましたが、指輪をファッションに取り入れ、おしゃれを楽しんでいる人が増えてきているようです。このような…
»続きをみる
指輪を作る場合や買う場合は、長く綺麗に保ちたいものですよね。 しかし、普段から身に付けていると、どうしても細かな傷がついてしまいます。小さな傷が蓄積されることによって、大きな傷や変形、変色を引き起こ…
»続きをみる
細くて長い指をもった華奢な手は女性の永遠のあこがれですよね。 細くて長い指だと指輪がよりおしゃれに見えます。 しかし、実際には「指が太い」や「指の関節が太い」という悩みを抱える方も多いのが現実…
»続きをみる
前回の記事では、指がむくむ原因を紹介いたしました。 しかし、原因を知っても解決方法がわからなければ意味がないですよね。 そこで今回は、指のむくみの解消方法をいくつかご紹介したいと思います。 …
»続きをみる
指輪をはめる時、「あれ、こんなにきつかったっけ?」と思うことはありませんか? 「少し太ったかな」と悩んでしまう方もいるはずです。しかし、実際には指輪をはめた時に、いつもより少しきついなと感じるのは、…
»続きをみる
恋人ができれば、一度は付けてみたいと思うのが、「ペアリング」だと思います。 ペアリングを付けていれば、離れていても繋がっている気持ちになるものです。     し…
»続きをみる
みなさん、恋人に指輪をプレゼントするならサプライズで渡したいという方は多いのではないでしょうか。 指輪を恋人に渡すということは、そんなに多くあることではなりません。 特に、婚約指輪や結婚指輪と…
»続きをみる
おしゃれに指輪を重ねつけして人と違う個性をアピールするのは楽しいことです。 最近は良く見かけますが、まずは親指に華奢リングを3つ以上重ね付けしましょう。   大きなリングだと箸や筆…
»続きをみる
いまどきのおしゃれな人の中には、指輪をたくさん重ねづけしている人も多いです。 でも、アクセサリーのつけ方は、TPOをわきまえていないと場面によっては、マナー違反にもなりかねません。  …
»続きをみる
温泉旅行などのときに、結婚指輪などを大事なものだからといって肌身離さずつけており、湯船の中でも外さない人がいますが、リングの材質次第というところがあって注意が必要です。   &n…
»続きをみる
いつも明るいひまわりの様な彼女に向け、 ひまわりの婚約指輪を手作り頂きました。   貴金属素材は彼女の好きなピンクゴールド(K18PG)になっており センター…
»続きをみる
普段から指輪を付けている場合ですと入浴中もずっと装着しているという方もいるはず。 ただ、着けっぱなしには注意が必要なこともあります。     お風呂から出た後の…
»続きをみる
結婚指輪や、大切な人の形見の指輪を身につけたいけれど、仕事上どうしても指輪をつけることができない場合があります。     例えば、医療や飲食店関係など、衛生に気を…
»続きをみる
一人前の社会人になるためにはいろいろなところに気を配れるようになることが大切ですが、注意したいことの一つに装飾品についてが挙げられます。 例えばペアリングについても注意が必要であり、特に新入社員の場…
»続きをみる
カップルでペアリングをつけるというと、薬指につけるものと決まっていると思っている人も多いでしょう。 カップルでつける場合も、どの指につけてもいいのですが、付き合うとすぐにペアリングを薬指につけたがる…
»続きをみる
左手の薬指には、結婚するまでなにもつけたくないという人もいますが、ペアリングは一般的に左手の薬指につけることが多いでしょう。   左手の薬指につける結婚指輪は、心臓につながる神聖な指…
»続きをみる