ブログ

月別アーカイブ:2016年 8月

ペアリングと聞くと、左手の薬指に着けるものだと思っている人も多いでしょう。   左手の薬指には結婚指輪をはめるということもあり、ペアリングも左手の薬指にはめるものだと思っている人が多…
»続きをみる
ペアリングはカップルがお互いの指に着ける指輪のことをさします。   着けることで二人の絆をより深めてくれるアイテムといえるでしょう。   そんなペアリングで…
»続きをみる
カップルのためのペアリングは、着ける場所で意味が違うので、それぞれの意味と、人気の素材についてもご紹介します。   まずペアリングを着ける手は、信頼と服従の意味がある左手のほうが…
»続きをみる
何事にも流行があり、現在はハンドメイドの結婚式が注目されています。 結婚指輪や婚約指輪も、特定のブランドの指輪が良いといったこだわりが無ければ、ハンドメイドしてはいかがでしょうか?基本的に毎日身に着…
»続きをみる
エンゲージリングやマリッジリングにはプラチナやゴールドなど色々な色があり、どの色がパートナーに似合うのかと言うところは多くの人が悩んでしまうポイントです。 一般的に日本人の肌色の場合はゴールドが似合…
»続きをみる
指輪などジュエリーを買うときに高い値段を出す物ですから、自分に合った物を選びたいものです。 色選びで失敗しがちなのが、肌色に合わないカラーのものを買ってしまうことです。   …
»続きをみる
結婚指輪や、婚約指輪を左手の薬指にしますが、何故左手の薬指なのかですが、その説はいろいろあります。 日本でもそうですが、人の心臓は愛を意味する概念が広く知られていますが、古代ギリシャの時代にすでにそ…
»続きをみる
大切に使用していても日常的に使用していると、指輪にサビが生えてきてしまうことがあります。 サビが生えると見た目の清潔感が失われて、衛生面でも気になります。   サビの色でも、銅を含…
»続きをみる
シルバーは色調の美しさや加工のしやすさがあり、アクセサリーの素材として用いられる傾向にあります。 特に純銀は白さの程度、可視光線の反射率も金属中で最高といわれる程の人気の高さがあります。 &n…
»続きをみる
永遠の愛を誓い、二人の絆を結ぶ結婚指輪。 一度つけたら外さないと考えている方も多いのではないでしょうか。 では、どのタイミングで結婚指輪を外すことがあるのか考えてみましょう。 &nb…
»続きをみる
婚約指輪などの指輪は相手と一緒に買いに行けばサイズ合わせにも苦労はしないのですが、サプライズで購入してプレゼントした場合サイズが合わないということが実は意外とあるようです。 こうなってしまうと興ざめ…
»続きをみる
朝は何ともなかったというのに、夕方になるにつれて指がむくむようになれば、指輪もきつくなってしまいます。 指がむくむだけで誰にも見られることがないのであればそこまで気になりませんが、何かの拍子にむ…
»続きをみる
婚約指輪(エンゲージリング)の由来は、2000年以上も前のローマで、婚約の印として鉄のバンドを贈る習慣があったことから始まりますが、本格的に現在のエンゲージリングに近い意味合いを持つようになったのは、…
»続きをみる
結婚指輪は9世紀にローマ教皇のニコラウス1世が結婚の誓いのしるしとして鉄の指輪をしたことに由来しています。     古代ギリシャでは、心臓が人間の感情をつかさどる…
»続きをみる
指輪をなくす場合とは、どのようなことが考えられ、また、無くさないための方法とはどのようなものがあるでしょうか。     一般的になくしてしまう一番の原因は、お風呂…
»続きをみる
毎日着用している結婚指輪は、いつの間にが色がくすんだり傷が入ってしまったりすることでしょう。 たまに使用する大切な指輪は、気を付けて保管をしていたりお手入れが施されていたりするものです。 &n…
»続きをみる