ブログ

結婚指輪のサイズを選ぶ2つのヒント~「サイズ」だけじゃない、サイズの選び方~

2017.04.02

ここまで、結婚指輪のサイズの測り方や、指に合った指輪のサイズを選ぶヒントとして、
人の指回りのサイズが時間帯や気候、体調によって変化することについてお伝えしてきました。

今回はそんなサイズ選びが「サイズ」だけではない、ということについてお伝えしたいと思います。

 

つまり、

以上のような点に気を付けて、ご自身に合う指輪のサイズはこれだ!と数字が出た時点でサイズ選びが終了、ではないのです。

 

結婚指輪には様々なデザインのものが用意されています。

そのなかには厚みが独特のものや、デザインが独特のものもあります。

すると、数字上のサイズが同じ指輪でも、着けた時の感覚が異なってくるのです。

 

また、デザインだけではなく、ブランドによってもそのサイズ感は異なってきます。

サイズ測定を繰り返し、ご自身の指のサイズがわかった後でも、
念のため、気になる指輪は試着して、本当にご自身の指に合うかどうか
確かめるようにしましょう。

 

いかがでしたでしょうか?

今回は、前回に続いて、「結婚指輪のサイズを選ぶ2つのヒント」の2点目をお伝えしました。
結婚指輪を選ばれる際には是非参考にしてみてくださいね。