ブログ

ペアリングのデザインの選び方

2016.09.20

恋人ができれば、一度は付けてみたいと思うのが、「ペアリング」だと思います。
ペアリングを付けていれば、離れていても繋がっている気持ちになるものです。

 

 

しかし、男性と女性がアクセサリーに対する意識が異なるため、女性はつけたいと思っていても、男性が嫌がるということも多いにあるのではないでしょうか?

 

 

そうはいっても、女性は男性にもつけて欲しいというのが女心というもの。
少しでも多く男性にもつけてもらうために、抵抗のないものをどうやって選ぶかは重要なポイントとなりそうです。
そこで今回は、ペアリングのおすすめのデザインをご紹介いたします。

 

 

ポイントとしては、男性の意見を多く取り入れるようにしてみましょう。
やはり、全く好みでないものをつけようとは思わないはずです。ですので、できれば彼氏の好みに合わせるのが先決でしょう。

なかには、ペアリングとはいえ、恥ずかしさから全く同じものを好まない人も多いとおもいます。

 

 

「なんで、ペアリングなのに同じものをつけてくれないの?」

と思うかもしれませんが、そこは男心をわかってあげて、自分の希望も入れながらお互いにいいものを作っていけると関係がギクシャクせずにすむのではないでしょうか?

 

 

男性と女性で感性が違うため、いろいろもめることもあるかもしれませんが、ペアリングに限らずお互いがお互いのことを思って過ごしていけるといいですね。