ブログ

結婚指輪をもらったら婚約指輪はどうするべき?

2016.03.24

女性の場合、結婚指輪をもらった後に婚約指輪をどうしようか悩むケースは多々あります。
特に婚約指輪に豪華な石がついている場合は、服へのひっかけや石外れが心配でずっとタンスやアクセサリーケースに保管しているというケースも多いでしょう。

 

 

確かに石がついていると扱いに困る場合もありますが、夫婦で特別なディナーに出かけたり、結婚記念日など特別なイベントがある日には婚約指輪と結婚指輪を重ね付けしてみると良いでしょう。

幸せな日々の思い出がよみがえり、新婚当初の気持ちを再認識することが可能です。

 

 

石がそれほど大きくない場合は、普段から結婚指輪と重ね付けするのもおすすめです。
元々重ね付けをしようと考えてデザインされているタイプも近年人気があり、数多く販売されているため、保管しっぱなしが嫌だ、勿体無いと感じる人は購入時から重ね付け出来るデザインを購入するのもおすすめです。

 

 

婚約指輪も結婚指輪も、どちらも結婚を大事なものであることには変わりないため、付けない時は大事に保管をし、身につけるときは存分に身につけて活用しましょう。