ブログ

シャイな人でも大丈夫!プロポーズの方法とは

2016.03.10

男性から女性に婚約の意思を表明するプロポーズは、まさに人生における大勝負です。

 

 

ドラマや恋愛小説のような、甘い言葉や詩的な表現をふんだんに交えてプロポーズする世間の男性も多いですが、生まれつきシャイな男性には敷居が高いやり方でしょう。

 

 

シャイな草食系男子でも、例えば手紙を使った方法なら大丈夫です。

 

 

プロポーズと言えば、面と向かって言葉で伝える様子がなぜか一般化していますが、かつての日本人男性は恋文にて、うちに秘めたる淡い思いを女性に伝えていました。

 

 

古事記の頃からラブレターでプロポーズする文化は残されており、
現代風に解釈すれば、SNSのメッセージやEメールで婚約の意思を表明しても良いでしょう。

 

 

大事なものは男女双方の気持ちです。

 

 

シャイな性格を悩み、プロポーズの会話を考え過ぎたあまりに、大事な婚期をみすみす逃してしまっては本末転倒です。

 

 

メールの文章であれば冷静に思いを述べられますし、それこそ受け取る女性側としても半永久的に保存が利くため、むしろ口頭で申し込まれるより嬉しいと感じる方々もいらっしゃいます。