ブログ

関節が太い人に似合う指輪とは

2015.11.21

指の長さ、太さによって
指輪の似合う、似合わないはありますよね。

指先を美しく見せるには
手とのバランスが重要です。

そこで今回は、指の関節が太い人に似合う指輪をご紹介いたします。

まず、指の関節が太い人の特徴は

・指全体が太く見える
・指が短く見えてしまいがち です。
ふっくらとした赤ちゃんのようなかわいらしい手ですね。

そのような方の手を細く長く見せる指輪があります。

①V字のリング
縦のラインが強調され、指が長く見えます。

②リングの中央に石をおく
リングのセンターに石をおくことで
細くみせる効果があります。

③アームに動きがある
直線的なものよりも、アームにひねりを加えたデザインは
指の太さをカバーすることが出来ます。

④個性的なデザインの指輪
シンプルなものよりデザインのある方が
関節の太さをカモフラージュしてくれます。

デザイン以外にも、
指輪の素材の仕上げをみることもポイントになります。

指の関節が太い人には、光沢がある方がオススメですよ。
人の目は、光るものや揺れるものに視線がいきやすく、
きれいな指輪に視線が集まるので、手元全体の印象がアップするんです。

このように自分に似合う指輪はたくさんあります。
自分の指に合った指輪を選んで、
指先まで美しく魅せましょう。