ブログ

指輪が抜けなくなったときの裏ワザ

2015.10.16

指輪が抜けなくなってしまうと焦ってしまいますが、
工夫次第では大切な指輪を切ることなく
抜くこともできますので、
焦らず落ち着いて行動することが大事です。

 

石鹸やハンドクリーム、オイルなどで
滑らせて取れることもできますが、
こうした方法でも上手くいかない場合は
別の方法を試してみましょう。

 

指輪が抜けなくなってしまう原因には、
指のむくみもあげられますので、
まずは、指のむくみを取ることが大事です。

 

グーパーなどの動きで指を動かしたり、
マッサージする、ツボ押しを行うなどで
できるだけむくみを取り除いていきましょう。

 

心臓よりも高い位置に手を上げることも
むくみ解消に役立ちますし、
冷水で冷やすことも、むくみ改善に役立ちます。

 

そして、時間帯によっても抜けやすい時がありますので、
朝や午前中など比較的指が痩せている時に
指の腹側から甲に押しつけるように抜いていきます。

 

こうすることで甲側に隙間ができますので、
焦らず少しずつ抜いていきましょう。

 

東京で結婚指輪・婚約指輪の手作り・オーダーメイドなら
​専門店Hamriにおまかせください。
https://www.hamri.jp/