ブログ

プロポーズのとき膝まずくのはどうして??~手作り結婚指輪・婚約指輪の『Hamri』ちょっと調べてみました♪

2013.11.26

2013.11.26_1
ドラマや映画の見すぎではありません!

 

欧米の方がプロポーズをするとき、よく膝を地面について婚約指輪を差し出しますよね。

 

ここ日本でもたま~にそうやって膝まずいてプロポーズをする男性もいますよね。

 

 

どうして男性が女性に膝まずいて婚約指輪を渡すのか、少し調べてみました。

 

 

発祥はどうやらイギリス。貴族や騎士が目上の貴婦人に膝まずくことで、

貴婦人を守る&力添えのために仕えるという事を意味するそう。

 

 

昔の騎士道では、膝まずくことが”負けを認める”ことから

婦人の前で膝まずくことで、自分の恥を見せてもいいくらい愛しています、ということを表したそうです。

 

 

ちなみに、6月の第1日曜日は、『プロポーズの日』だそうです。素敵な日があるんですね♪♪♪

 

※下記、他の方のホームページから引用しました。

プロポーズの日の由来を調べると、
6月は結婚の守り神「ジュノー(ギリシャ神話に登場)」が支配する月で、
「ジューンブライド(6月の花嫁)は幸せになれる」という言い伝えから、
プロポーズする《きっかけの日》にしよう!と
全日本ブライダル協会会長の桂由美さんが提唱したそうです。
制定は1994年。