ブログ

*:・。,☆゚『hamri』のサムシング・ブルー♪; :*:・。,☆゚’・:*:・。

2013.11.03

 

『サムシング・ブルー』・・・結婚式のときに花嫁が身につけると幸せになれるという、”何か青いもの”。

 

手作り結婚指輪の『hamri』では、指輪の内側に、青い宝石を入れるお客さまがいらっしゃいます。

  13.03.20nakayama.ring3  13.07.21tuchida.ring3

 

 

『サムシング・ブルー』=『幸せになれる』 という言い伝えから、

『hamri』にいらっしゃるお客さまは、結婚指輪や婚約指輪にサファイアやブルーダイヤモンドを選ばれます。

 

 

『hamri』で取り扱いのあるブルーカラーのダイヤモンドは、天然ブルーダイヤモンドと、

アイスブルーダイヤモンドの2種類で(トリートメントブルーダイヤモンドの取り扱いもあります)、

そのなかでも、天然ブルーダイヤモンドはとても希少価値の高い宝石となっています。

 

それは、産出量がきわめて少ないからなのですが、天然のブルーダイヤは、やはり”美しい”です。

言葉では言い表せないような微妙な色合いが、何ともいえません。

 

 

だからといって、アイスブルーダイヤモンドもあなどれません!!

 

とても清々としてさわやかなブルーを楽しむことができます。

 

 

『hamri』では、これらの各ブルーダイヤモンドを数種類ずつご用意しています。
宝石は、天然の鉱石なので色合いが微妙にちがいます。
ですので、お客さまご自身がお気に入りの宝石を選べるように、各宝石につき数種類ずつご用意しています。

 

 

そして!

 

 

ブルーの宝石というと、サファイアとダイヤモンドだけではありません。

 

3月の誕生石のアクアマリンや、11月の誕生石のブルートパーズも、

サムシングブルーの”何か青いもの”です。

 

皆さま、”何か青いもの”、身につけてみませんか。